Qui sommes-nous ?

幸福というのは、最後の目的地のことではなく、旅のしかたのことなのである

マーガレット・リー・ランベック

マーガレット・リー・ランベック...

 
交通手段を提供するだけの会社もありますが、ゴールデンパスは皆様に旅のすべてをお届けしています。それが他社と一線を引く弊社の存在理由です。弊社が掲げる使命は、次の4点に要約できます。

  1. 沿線地域の住民とビジターに信頼の高い快適な運輸インフラを提供する
  2. 持続可能で環境にやさしいモビリティ(移動手段)を提供することで、沿線地域の景観と観光スポットの保護・推進を担う
  3. 旅行者や地域住民が一年中楽しめるバラエティに富んだ様々なレジャーを企画する
  4. スイスの伝統的な優れた観光業を世界中に広める
 

ゴールデンパス、先を読み、成果を出す

 
ゴールデンパスは、旅行者をはじめ定期的にご利用のお客様に質の高いサービスを提供するために最善を尽くしています。弊社の取り組みは次の4点を包括しています。
 

快適さとお客様のお声:弊社は提供するサービスや製品が皆様にとって最高の経験となるよう、常に心がけております。日々の改善をめざして常時品質管理を行い、乗客の皆様の声に耳を傾けています。


時間厳守と信頼性:時間厳守は弊社が最も重視していることのひとつです。列車を定刻通りに運行できるよう、あらゆる手段を尽くしています。例外的に遅れが生じた場合は、カスタマーサービスがお客様の要望を優先的に聞き、一定の条件下では補償もいたします*。
* 30分以上の遅れの条件については、補償に関するページをご覧ください。


現代性&セキュリティー
:ゴールデンパスの車両はすべて、全面的に正常運転のできる状態にあります。定期点検を実施し、安全に関する厳格な基準を満たしています。
 
サービスと研修:ゴールデンパスでは、スタッフの研修に力を入れています。カスタマーサービス部門のスタッフも、技術メンテナンス部門のスタッフも、全スタッフがベストを尽くして効率的なサービスと心温まるおもてなしを提供いたします。また、ゴールデンパスはそのノウハウの未来の世代へと伝えていくことにも力を入れており、現在は約15名の見習い生と研修生を育成しています。営業から技術サービスまで、6つの職種について包括的な研修を行っています。
 

ゴールデンパス、それは斬新さと伝統を持ち合わせたブランド


モントルーを拠点とするゴールデンパスは法人組織ではなく、以下の企業の管理・運営を行っています。
 

Compagnie du Chemin de Fer Montreux Oberland Bernois(MOB:モントルー・オーベルラン・ベルノワ鉄道会社)


MOBは以下の路線を運航しています。

  • モントルー~ツヴァイジンメン
  • ツヴァイジンメン~レンク

Transports Montreux-Vevey Riviera(MVR:モントルー・ヴヴェイ・リヴィエラ交通)


MVRは以下の路線を運航しています。

  • モントルー~グリオン~ロッシェ・ド・ネ(列車)
  • ヴヴェイ~ブロネ~レ・プレイヤード(列車)
  • ヴヴェイ~シャルドンヌ~モン・ペルラン(ケーブルカー)
  • テリテ~グリオン(ケーブルカー)
  • レ・ザヴァン~ソンルー(ケーブルカー)

GPMGはモントルー駅の地下駐車場を運営しています。


GoldenPass SA(ゴールデンパス株式会社)


鉄道プロジェクトやあらゆる種類の輸送への融資および、鉄道・旅行・観光に関連した業務の、特にマーケティング面における展開を目的とする会社。現行のところまだ他の事業分野はありませんが、トランス・ゴールデンパスTransGoldenPass等のプロジェクトに取り組んでいます。
 
Voyages et Services Automobiles(自動車の旅とサービス・VSA)MOB SAの管理運営はシオンのLathion Voyages et Transports SA(ラティヨン旅行&輸送株式会社)に委託されています。
 
VSAは次の3つを運営しています。

  • 郵便バス路線
  • 観光バス
  • 旅行代理店